fc2ブログ

気まま絵日記

気ままに描いた絵をのせています。

半鐘

半鐘
またまた久しぶりのアップです。

いつもの如く、実家にお手伝いに行ってきました。

毎回思うのですが、老いるのは自然の条理といえども、両親の年をとって不自由になっていくことは、寂しいものです。

帰省時は忙しくなる一方だし、こちらも足の不自由もあり、どこにも出かけないので、近場の絵です。

この半鐘(災害時警報用の釣り鐘です)実家の家の前にあり、子供のころ、この音が聞こえるたび不安になったものです。
大体が山火事なのですが・・
台風だったり、がけ崩れだったり・・・

この半鐘も取り壊されるそうなので、夕陽に映えた姿を描きました。

☆ラングトン F4
  1. 2009/11/25(水) 08:25:06|
  2. 水彩画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<風景画教室5回目(新宿御苑) | ホーム | 秋の夕暮れ>>

コメント

半鐘のある街など本当に珍しいと思います。大事にしたいものですね。
 ”変はらずに火の見櫓の雄姿あり ”
ところで昔から「生者必 」・「会者定 」と言います。
「生」ある時や「会」している間を
    その人なりに精一杯有意義に使うこと
が大事なのではないかと思います。他の人と比較するものではないと愚考します。

  1. URL |
  2. 2009/11/25(水) 17:01:46 |
  3. T.M. #-
  4. [ 編集]

いつも何かとありがとうございます。とても懐かしい?感じの半鐘のある田舎の風情、なくなってしまうんですか?とっても惜しいですねえ!見てると心が和みます~、気分が落ち着くいい風景で~す、素敵!
  1. URL |
  2. 2009/11/26(木) 17:11:29 |
  3. かずお #-
  4. [ 編集]

>T.M.さま
いつもながら、的を得たお心添え、ありがとうございます。
本当に、その一時を大事に出来るように、心がけて生きたいですね。
  1. URL |
  2. 2009/11/26(木) 23:40:03 |
  3. fuefuki #-
  4. [ 編集]

>かずおさま
こちらこそ、ありがとうございます。
見慣れた風景が変わっていくのもいたしかたないのでしょう。
出来れば美しく!味があるようにと願いますけど・・
  1. URL |
  2. 2009/11/26(木) 23:46:34 |
  3. fuefuki #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fuefukisan.blog46.fc2.com/tb.php/435-81ed710f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

fuefukisan

Author:fuefukisan
フルートと水彩画を趣味にするおばさんです。
フルートは地域のアンサンブルの会に所属。とにかく、邪魔にならないようそっと吹いています(^^ゞ
絵の方は初めて6年くらい。4年前から風景画教室で生まれてはじめて絵を習い始めました。
楽しい反面、何を目標として絵をえがいているのか、悩みもでてきました。
ただ、絵を描ける幸せもかみ締めています。

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ


ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する