fc2ブログ

気まま絵日記

気ままに描いた絵をのせています。

マッターホルン

Sunneggaからのマッターホルン


久しぶりでございます。
今回ちょっとしたチャンスに恵まれて旅行することができました。
スイス・ドイツ・フランスのそれぞれ1部です。
でも私にとっては初めての経験ばかり。
ハプニングや、失敗だらけでしたが、とても楽しい時を過ごすことが出来ました。
この日は
Kandersteg9:07 (IC) →
Brig(IR)→ Riffeisee(ロープウェー) →
Zermatt(登山列車) →
Gornergrat(#小雪交じりの寒さ。全く視界がなくとっても寒い。晴れて来ないので、諦めて、下山) → 
Zermatt(地下ケーブル) → 
Sunnegga(ロープウェー)→
Unterrothorn(4人乗りのゴンドラロープウェー)#天気が晴れてくるもう少しで、マッターホルンの頂上が現れそうだ→
Oberrothorn(ロープウェー)#展望台の最高峰。だんだん雲が晴れて頂上がみえてきた。尾根の一方だけ、雲が晴れないまるでそこから煙が吐き出してるような光景。しばらく時間待ちをするが到底その一角は雲が晴れそうに無いのであきらめて下山 →
Sunnegga#ここでは快晴になった。→
Zermatt#朝の天気が嘘のように晴れて快晴(氷河鉄道)
Brig(IC) →Kandersteg#もう8時なのにまだ昼間のように明るい。・今日はペンションのレストランで、ポテト料理1品だけ。おいしかった。
それでも脂っこいので最後にはげんなり。
#スイスの鉄道はとても分かりやすい。システマチックに出来ている。
予定どうり(^ー^)



といった1日
この絵はたぶんSunneggaの展望台からやっとマッターホルンが見えて感激したところです。#マッターホルンなどを描くには本当におこがましいかぎりですが、あまりに雄大な姿を現した感動を描いてみました。
全くもって気まぐれなお天気ですぐ隠くされてしまうそうです。
子供のころ読んだ、北風と旅人の物語を思い出しました。

☆Water Ford F4
  1. 2007/07/20(金) 01:04:46|
  2. 水彩画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<kanderstegのペンションから | ホーム | 光の遊び>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://fuefukisan.blog46.fc2.com/tb.php/133-cee5fd26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

fuefukisan

Author:fuefukisan
フルートと水彩画を趣味にするおばさんです。
フルートは地域のアンサンブルの会に所属。とにかく、邪魔にならないようそっと吹いています(^^ゞ
絵の方は初めて6年くらい。4年前から風景画教室で生まれてはじめて絵を習い始めました。
楽しい反面、何を目標として絵をえがいているのか、悩みもでてきました。
ただ、絵を描ける幸せもかみ締めています。

カレンダー

03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ


ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する