気まま絵日記

気ままに描いた絵をのせています。

ふるさとから

ふるさとから

今、尚 実家で生活しています。

父は気絶して倒れたときに顔を切ったものの、意外に元気で、ほっと一安心。

今は少しずつ、不必要なものを、処理し、生活しやすいように片付けなどを行っています。

もう少し、こちらで過ごします。

ご近所さんも時々、声をかけてくださったりと、田舎のコミュニティの濃密さを有難く感じている次第です。

時間も少しできたので、久しぶり、瀬戸の海を描いてみました。

☆アルシュ F4 [ふるさとから]の続きを読む
  1. 2011/10/30(日) 21:04:36|
  2. 水彩画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

近況

車窓から
車窓から
ご無沙汰しています。

先月終わりに母が階段から転落して、実家で公的な介護の契約をして、
なんとか、二人で過ごせるようにと段取りをして、ほっと東京に帰宅。

東京での生活もあり、忙しくしていました。

やっと、一息。

さとうきびチャリティコンサートと、高校の同級会に参加して、
久しぶりに楽しいひと時を過ごしていましたら、

父が倒れたとの連絡。

急いで実家に来ました。

帰省中、ボーと新幹線に乗っていましたら、急に晴れた秋空がみえました。

そう!!雨でも、嵐でも、また晴れる!!

と慌てて携帯で写真を撮りました。

#久しく絵を描いてないな~!!
  1. 2011/10/24(月) 08:21:42|
  2. 生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

季の会終わる

春爛漫
三四郎池
季の会が終わりました。
たくさんの方がおいでくださり、ご講評をいただきました。
誠にありがとうございました。


今回、会期中、私の母が階段から転倒し救急車で運ばれたり、娘のパリで結婚式があったりと、心の動揺の激しいことばかり・・・
波乱万丈の展覧会となりましたが、終わりました。

幸いにも 母は、回復に向かっております。
娘の結婚式の前日の出来事であり、身を持って、孫の厄払いをしてくれたのだと、
異国の地で結婚式をあげることになった娘に話して、幸せになるよう娘の門出を日本から祝ってやりました。

そんな意味をこめて、桜の艶やかな華やかさと、平穏な水に映った光をこの展覧会に出しました。

皆さん素晴らしい作品の中に出展できましたこと、暖かい励まし、

またいろんな方々にお世話になり、心から感謝した1週間でした。

本当にありがとうございました。


  1. 2011/10/03(月) 00:29:12|
  2. 水彩画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

プロフィール

fuefukisan

Author:fuefukisan
フルートと水彩画を趣味にするおばさんです。
フルートは地域のアンサンブルの会に所属。とにかく、邪魔にならないようそっと吹いています(^^ゞ
絵の方は初めて6年くらい。4年前から風景画教室で生まれてはじめて絵を習い始めました。
楽しい反面、何を目標として絵をえがいているのか、悩みもでてきました。
ただ、絵を描ける幸せもかみ締めています。

カレンダー

09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ


ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する