気まま絵日記

気ままに描いた絵をのせています。

セ‐ヌ川のほとりで

セーヌ川のほとりで
新緑の頃、セーヌ川のほとりでは、遊覧船か水上レストランでしょうか?
とても美しい流れの中で停泊していました。

☆アルシュ F6

[セ‐ヌ川のほとりで]の続きを読む
  1. 2010/06/30(水) 19:54:29|
  2. 水彩画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

雨上がり

Reims
梅雨の季節特有の湿気の多い季節です。
#関節の痛みが強くなる季節です。
歩くのが困難で家で大人しくすることを強いられています(^^;

そんなことで、先月行った旅行の絵などアップしてみようと思います。

5月半ば過ぎというのに、寒くて、でも初日を最後に雨があがりずっと快晴でした。

☆WATER FORD F8

#透視図が狂っています(^^ゞ [雨上がり]の続きを読む
  1. 2010/06/29(火) 11:36:05|
  2. 水彩画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

晴海埠頭から

晴海埠頭から
もう1枚描きました。

霧に霞んだ向こうにかすかな光が・・・・

☆WATER DORD W F8
  1. 2010/06/25(金) 08:47:14|
  2. 水彩画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

風景画教室 5回目 晴海ふ頭公園

晴海ふ頭公園

今回の風景画教室、雨のため、急遽変更。
晴海ふ頭公園の中の晴海客船ターミナルで行われました。

#この建物、事業仕分けの対象になってる?のかどうか、ものすごく立派で、びっくり!!
 レインボーブリッジが見える眺望です。
殆ど人気はなく、広々とした中で、ゆっくり絵が描けました。
1日絵に没頭できるなんてなんと幸せなことでしょう!!

ただし、そこに辿り着くまでが大変。
身体中が痛いし、大きな荷物を持って、駅の階段の上がり降り、雨の中、バスに乗り換えての行程。

本当に途中で帰ろうか?と何度も思いましたよ。

でも、絵の良し悪しは別にして、行ってよかった(^ー^)

天気がどんどん変わり、雲の流れも、眺望も刻々と変化。
急に明るくなったと思ったら、また前方が全く見えなくなったり・・・

風景画も難しいですね。

☆WATER FORD F8
  1. 2010/06/24(木) 14:34:55|
  2. 水彩画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

風景画教室 大原合宿4

大原八幡岬から

朝食を済ませ、教室の方のご案内で、小浜八幡神社に上りました。
#足が相変わらずなので、荷物を持っていただいたりと、かなりお世話になりました。

小浜八幡神社の裏手にある、八幡岬の高台からの風景は太平洋を見下ろし
眺望は、それはそれは雄大です。

対照が大きすぎて、なかなか思うようにかけません。

☆WATER FORD W F8
  1. 2010/06/17(木) 11:51:11|
  2. 水彩画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

風景画教室 大原合宿3

早朝の大原漁港


朝日のあたる港を、早起きして描きました。
朝飯前の1枚です(^^ゞ

昨日とは打って変わった清々しいお天気となりました。

#泊まってよかったです(^-^)
昨夜も遅くまで起きて、早朝起きるのは少々辛かったのですが、同室方に励まされ起きて
おかげさまで、この空気の良い海辺の朝を堪能できました。


☆WATER FORD W F8
  1. 2010/06/16(水) 16:46:49|
  2. 水彩画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

風景画教室 大原合宿2

大原漁港夜景

この合宿、夜には何とか雨も上がり、ホッと致しました。

皆さんとても熱心で、夜にも夜景を描いていらっしゃいます。
夜って、真っ暗ですが、外灯の明かりの元、不思議な美しさがあるんですね。

私は、情けないことに、寒くってちょっとスケッチ風に短時間の絵しか描けませんでしたが・・・・

皆さんすて~きな絵を描かれてました。

☆コットマン F2
  1. 2010/06/15(火) 07:55:29|
  2. 水彩画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

風景画教室 大原合宿 3回目

大原漁港

風景画教室の合宿に参加してきました。
千葉県いすみ市にある大原漁港
房総半島の犬吠崎と野島崎とのほぼ中央部。
イセエビの日本一の水揚げ高で知られるそうです。
#もっとも今回、私たちの口には入りませんでしたが・・・

行った当日、東京の天気予報では、くもり後晴れとのこと。
あやしいお天気ながら、希望を持って出かけました。

ところがところが、最初くもりだったのが、どんどん雲行きが暗くなり、
空は晴れる様相を見せません。
仕方なく先生の案内してくださった、漁師さんが張っているテントの下をお借りして描くことに。

前日まで、真夏の様相でしたので、用意はしてきたものの、風は吹くし、小雨はテントの中に降りこむし、
甘い準備の結果、厳しい条件で描きました。

描いても描いても、全て雨に絵の具が流されてしまい、何を描いているのか、消えてしまいます。
こんな経験初めて。
自分では気が付かなかったのですが、霧のような雨がずっと画面にあたっていたようです。

先生に言われて始めて少し場所移動し、なんとか仕上げました。

苦労の跡が見えますでしょう??
#本当に寒く辛かったです。

☆WATER FORD W F8
  1. 2010/06/14(月) 11:33:18|
  2. 水彩画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

fuefukisan

Author:fuefukisan
フルートと水彩画を趣味にするおばさんです。
フルートは地域のアンサンブルの会に所属。とにかく、邪魔にならないようそっと吹いています(^^ゞ
絵の方は初めて6年くらい。4年前から風景画教室で生まれてはじめて絵を習い始めました。
楽しい反面、何を目標として絵をえがいているのか、悩みもでてきました。
ただ、絵を描ける幸せもかみ締めています。

カレンダー

05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ


ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する