気まま絵日記

気ままに描いた絵をのせています。

旅の思い出

CELL
CELLは北ドイツのきらめく真珠と言われ
その美しさはヨーロッパでは知られているところらしい。
この街は大戦の被害を受けてないので、中世に形成されたニーダーザクセン地方独特の木組の家並みが完全に残っている。
隣家にツッカイ棒で支えている家も見られた(^^;
支柱もかなり傾いて、日本のような地震国ではかんがえられないですね(^^;
でも街で早朝に清掃車が出てお掃除しています。
何台も種類の違う清掃車が出て掃除して回るんです。
う~んう~んと言いながら。まるでおもちゃのようです(^^)

この街の特徴は、カラフルで可愛い。といっても、結構軟らかい色ではなく、濃い色の建物が多いことことです。
街並みの路地から教会を見上げたところです。

☆WATER FORD N F4 [旅の思い出]の続きを読む
  1. 2008/09/30(火) 23:27:07|
  2. 水彩画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

いよいよ明日より『季の会』開催

いよいよオープンです!!

案内状

今日は、明日からの美術展の設置でした。

総勢26名の絵が集結されてきました。

#私にとっての初めての経験です。
それぞれの作品が圧巻です!!

それをどう配置するか!!
それぞれを邪魔しないように、そして一番絵を際出せるように配置される先生の集中力!!

ドキドキするような時間でした。
みんなでそれを展示すると、どんどん素敵な会場になっていく時間。


最初、搬入したときは、皆さんの絵に圧倒されて、情けない状態の私の絵も、
配置のおかげで、日の目をみることができました(^ー^)

きっといらした方に満足していただけると思います。

案内図


どうぞ、新橋、銀座においでの機会がありましたら是非お立ち寄りください。
  1. 2008/09/29(月) 00:09:10|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

赤唐辛子

とうがらし

今日は涼しくなりました。
本来なら、清々しく気候のよい時期ですのに、
気持ちは下降気味です。
秋の夜長は寂しいですね。
こんな弱気ではと・・・励ましながらのこのところです。

机の上のとうがらし。
ぼんやりと、描きました・・・・・・

☆WATER FORD F4
  1. 2008/09/28(日) 00:45:47|
  2. 水彩画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

本栖湖から

本栖湖

本栖湖でこの絵を描いていました。
夕暮れ時、富士山の色が、湖の光がや映りこみの色や形が刻々と変わっていきます。
富士山の色がブルーから赤く染まっていきます。
そして、見えなかった富士山の山肌まで浮き出てきます。
本栖湖の穏やかで静かな白っぽい水面の色は、緑と黄色っぽい森の光の映りこみに移行し、
山陰の濃いブルーもどんどん場所を移動させていきます。そしてそれに映る湖の形も・・・
そして薄赤紫のなんとも高貴な色で優美な富士山の形は湖に現れたり、消えたり・・・
一瞬たりとも、同じ形に色にならないのです。
#描く方は大変(^^ゞ
光の移動を描いた絵となりました。



☆WATER FORD W  F6

先生のアドバイスによりバックを白い壁紙に変えてみました。
どうでしょうか?
枠が大きくなったので、画像も少し大きくアップできるようになりました。

#やはりパソコンで本当の色をだすのは私の技術では難しいようです。
見ていただいてる方は少し色合いが違います。
本当の色をみていただくチャンスがあればよいのですが・・・
  1. 2008/09/25(木) 23:52:23|
  2. 水彩画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

河口湖

kawaguchiko
今日は絵の具と水彩紙を持って出掛けたので、
河口湖から富士の裾野を描いてみました。

☆WATER FORD F8
  1. 2008/09/24(水) 03:36:06|
  2. 水彩画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

富士山

fuji1
fuji2
今日は富士山を見て来ました。
お天気予報の下り坂を覆して、見事な秋晴れ。
私の写真でも綺麗に写すことができましたのであっぷします。

#富士山の美しい姿好きですね(^ー^)
元気もらえます。
それにしても、全く雪のない富士です。
  1. 2008/09/24(水) 03:02:50|
  2. 色鉛筆画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

酔芙蓉

酔芙蓉

我が家の前の道際で、今この花が毎日咲き乱れています。
毎朝、緑色の葉っぱの中で真っ白い花びらがとても清楚で美しいです。
この花、朝は真っ白なのですが、午後になってくると、いつの間にか、ピンクの色に染まってきます。
そして夕方にはかなり濃い色のピンク色になり萎れてしまいます。
儚い花なのですが、その色の変化から、酔っ払いを想像されたのか?酔芙蓉というそうです。
#ユーモアたっぷりの名前をもらったようですね(^ー^)

毎日この前を通りながら、描きたいと思っていました

酔芙蓉

今夜は台風で大雨です。被害が少ないことを願います。

  1. 2008/09/19(金) 22:59:06|
  2. 水彩画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

風景画教室7(35回目)

哲学堂
今日は風景画教室です。
最近夏の疲れが出て、体調不調。
余程、お休みしようか?と思いましたが、それでも、こんな良いお天気。
家の中でくすぶっていても・・・・
と出かけ、皆さんから元気をいただいてきました。

ここ哲学堂の由来も知らずに来たのですが、名前のごとく、由緒ある公園のようです。
この絵の建物は四聖堂です。
哲学堂
上の文字をクリックしてください。
由来がでます。

☆ファブリアーノ  F6

この紙を始めて使ってみました。
みんなで、遅い昼食を頂きながら、先生から今日は水彩紙の紙についてお話をききました。
  1. 2008/09/18(木) 12:25:11|
  2. 水彩画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

睡蓮のある風景

モネの池
旅で訪れたモネのお庭の池です。
モネが好んで描いたおなじみ睡蓮の池です。
  1. 2008/09/13(土) 11:54:59|
  2. 水彩画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

風景画教室6 (34回目)

浅草橋
今日は浅草橋の船宿街の見えるところで、風景画教室
初めてくるところでしたが、いかにも、江戸の風情のあるところです。

船宿も絵にするには雰囲気があるのですが、来た方向の浅草橋の向こうの船が妙に印象的でしたので描いてみました。
堤防の上の平らなところに用紙を置いて描いたので、全体の感じがつかめず、どうなることかしら?と思っていたのですが、
先生に描きたいものから始めなさいと言われたとうりにしていたら、最後に成功ですって言われちょっと唖然(^^ゞ

このところ、今までのように描くの楽しいのですが、
いざ描こうと思うと、描く順番とか、構図とか、色会いとか、色の調和などが、気になって結局、段々訳がわからなくなると・・・・????
そんな感じで混迷状態(^^;

あまり考えると余計難しくなるので、気楽にすることにしました。
こんなんじゃあ、ダメですかしら(^^ゞ

☆アルシュ F8
  1. 2008/09/12(金) 16:43:24|
  2. 水彩画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

絵画展

案内状
案内図
地図

昨日は風景画教室でした。
終了後、私の先輩方や師匠が出展なさってる絵画展に行きました。
#我が師匠、三橋俊雄先生の他に、小野月夜先生や川村良紀先生、水彩人の方々も出品されています。

とても素晴らしい絵画展で、目からうろこの作品ばかりです。

今、自分の絵がどういう方向に向けてよいのか?
迷走中で、意味のない絵ばかりを描いているような気がして・・・(^^;

ここで観た作品は、それぞれが、何か感動を受けるんです。
何が素敵なのか?どこで感動するのか?まだわかりません。
でも、あ~いい!!って感じるですね。
不思議です。

まあそんな訳で、とても素敵でしたので、ご案内します。
もしご興味がございましら、ご覧ください。
  1. 2008/09/11(木) 10:53:10|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

風景画教室5(33回目)

石神井公園
今日は九月に入ったと言うのに、猛暑です。
一時の暑さに比べれば、秋の風や光にはなったものの、このところの涼しさから、急にぶり返した暑さに、さすがに、体力が落ち気味のとき、かなり堪えました。
今日の風景画教室は石神井公園でした。
昔学生だったころ訪れたことがあったのですが、こんなに広かったのかしら?と思われる程、
広い公園です。
見事な柳木の大木があり、蓮があり、カモや、あひるがいて、
素敵な公園です。絵のショットとなるところは満載です(^^)

この暑さにバテ気味で描いたので、折角の絵の構図が決まらないまま見切り発車した感じです(^^;
  1. 2008/09/04(木) 22:47:21|
  2. 水彩画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

旅の思い出

ハンブルグアルスター湖
ここは、ハンブルグのアルスター湖の前のアーケードから観た風景です。
北国らしく、白鳥やら、カモ類が沢山、夏のこの時期泳いでいるんです。
このアーケードに沿って、テーブルが並んでいます。
この美しい風景を楽しみながら、戸外でお食事するのでしょうね。
赤いゼラニュ-ムっと白い花の植え込みのセンスの良いこと!!
白いテーブルや白いアーケードは花と湖に似合ってましたね。
お天気が少し悪かったのでこんな感じです。
こんなブログを見つけました。
http://homepage2.nifty.com/izmreise/Deutschland/Hamburg/hamburg1.htm

☆WATER FORD W F4
  1. 2008/09/02(火) 16:39:51|
  2. 水彩画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

fuefukisan

Author:fuefukisan
フルートと水彩画を趣味にするおばさんです。
フルートは地域のアンサンブルの会に所属。とにかく、邪魔にならないようそっと吹いています(^^ゞ
絵の方は初めて6年くらい。4年前から風景画教室で生まれてはじめて絵を習い始めました。
楽しい反面、何を目標として絵をえがいているのか、悩みもでてきました。
ただ、絵を描ける幸せもかみ締めています。

カレンダー

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ


ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する