気まま絵日記

気ままに描いた絵をのせています。

ふるさと2

ふるさと2

いよいよ後数分で2007年になります。
今年最後の絵です。
このブログをはじめて1年で、丁度70枚描きました。
来年はもっと頑張って、自分がいいなあって思える絵に近づける作品を描きたいと思います。

皆さん良いお年をお迎えください。

#朝日が当たったふるさとの入り江です。
ここの前に父が耕している畑があり、帰省する度に草刈の毎日となります。
  1. 2006/12/31(日) 23:54:18|
  2. 水彩画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

かもめ

かもめ

いよいよ1時間で、今年が終わりです。
最近冬になるとかもめが沢山ふるさとの港に姿をみせるようになりました。
子供たちが夕方になるとパンなどを与えてるようです。
可愛い目をしているようで、母から絵を描くように頼まれました。
仲良くツガイで描いてみました。
#前にも同じような絵を描いたのですが・・・



  1. 2006/12/31(日) 23:37:16|
  2. 水彩画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

トロッコ列車車窓から

嵐峡館

トロッコ列車が1時的に止まってこの風景を解説してくれました。
大堰川を隔てて向こうに見えるのは老舗旅館『嵐峡館』だそうです。
船でしかいけなくて、このトロッコ列車しか全貌は望むことができない場所。
そういうところですから、とても紅葉と峡谷が美しいです。
#この絵は紅葉と川との美しさにあまりにも見劣りして、長い間修正していたのですが、挫折(^^;
もみじの描き方も迷ってしまって・・・色もバラバラだし・・・
いろいろ表現に挑戦している。自分の描き方がなくて、あっちにふらふら、こっちにふらふらしてるうちに、ぐちゃぐちゃになってしまう(~~;
まあそれでもずうずうしくアップです(^^ゞ
苦労の跡が見えるでしょう?
  1. 2006/12/27(水) 10:54:02|
  2. 水彩画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

嵯峨野2

常寂光寺

今回の京都は嵯峨野
ほんの5時間くらいの滞在です。
嵯峨野までバスで。そこから、落柿舎、二尊院、常寂光寺、など散策
嵐山に戻ったところを、間違えて、トロッコ列車に乗り、思いかけず、亀岡までの素晴らしい景色を眺めることができました。
その後無事実家に。両親が待っていてくれてました。有難いことです。#絵は前と同じく常寂光寺
子供が使っていた古い絵の具と筆で描きました。
雨上がりの割にはにぎやかに参拝者が多いのは、やはり紅葉が綺麗だったからでしょう。
#昨日、友人から、絵は自然の美しさにはとてもとても及ばないよね。って言われましたが全くその通り。
今目指してるのは、心穏やかになるような絵を描けるようになりたいなあ!!てことかな??(^^ゞ
何時のことだか??
(この絵はカメラで撮ったのでちょっとゆがんで写ってます(^^;)
  1. 2006/12/20(水) 11:14:30|
  2. 水彩画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

嵯峨野1

常寂光寺

京都の嵯峨野です。
紅葉がもう終わりに近づいて、庭一面真っ赤な絨毯をひきつめたように落ち葉が広がっていました。
これはこれで、感動を呼ぶ程綺麗でした。
雨上がりのせいか、比較的人気も少なくて、落ち着いた気分になりました。
#最近は実家に行く時、途中下車をよぎなくされています。
というのは、最近、実家にいくバスが昼間がなく、朝と夕方しかないからです。
いろんな意味で、田舎は切り捨てられていくのではと感じるこのごろです。
  1. 2006/12/19(火) 00:46:06|
  2. 水彩画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

富士山

0617富士山

久しぶりです。
昨日実家から帰宅しました。
天気予報では、曇りまたは雨とのことでしたが、見事に晴れて、暖かい日でした。
おかでげで、なかなか見えない富士山を新幹線の窓から見ることができました。
何と言っても、その形の美しさは見事です。心配事があったのですが、その姿に見ほれてしまい、一時的に、忘れてしまいました(^^ゞ
#写真は新幹線の動いてる中で、写したものです。
  1. 2006/12/18(月) 08:03:29|
  2. 写真
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

紅葉真っ盛り

小石川の紅葉

まさに錦織り成すといった表現がピッタシ!!
の小石川植物園でした。
#初めてこの植物園に来たのですが、珍しい木々や、普段見慣れていても何の木?なんて知らなかった木の名がわかります。
ひとつひとつ見ていくと、結構楽しむことが出来ました。
今は紅葉の季節、なんと素晴らしい彩をかもし出しているのか(^ー^)
わたしの最近の憂鬱を一時的に晴らしてくれました。
#こう言う彩り、美しさを表すにまだまだ力不足を感じます(^^;
  1. 2006/12/08(金) 12:23:16|
  2. 水彩画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

秋模様

2006

仕事に通う道すがら、このすずなりの柿が目に留まりました。
#サザエさんのマンガに柿をとって叱られる場面を思い出してしまいました。
ただのいたずらで、このくらいユーモアのある時代ならいいのですが・・
今の世の中、深刻な事件ばかりで、いろんな意味で、気持ちの余裕がなく、なんだか寂しい気がします。そう思うのは私だけでしょうか?
#柿の葉の色合いが、微妙に違っていてそれを思うように描けませんでした(^^;難しかった!!
  1. 2006/12/05(火) 07:18:00|
  2. 水彩画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

佐原の醸造元

佐原の醸造元のお庭

お天気が良くて、下見張りの壁にあたる秋の陽射しとススキがとても調和してました。
穏やかな秋が表現出来たらいいなと思って描いたのですけど・・・

#表現力をもう少し勉強しないといけませんね(^^ゞ
  1. 2006/12/05(火) 06:52:06|
  2. 水彩画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

fuefukisan

Author:fuefukisan
フルートと水彩画を趣味にするおばさんです。
フルートは地域のアンサンブルの会に所属。とにかく、邪魔にならないようそっと吹いています(^^ゞ
絵の方は初めて6年くらい。4年前から風景画教室で生まれてはじめて絵を習い始めました。
楽しい反面、何を目標として絵をえがいているのか、悩みもでてきました。
ただ、絵を描ける幸せもかみ締めています。

カレンダー

11 | 2006/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ


ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する